苔のむすまで/GR8大府店

苔のむすまで/GR8大府店

こんにちは。大府店の宮坂です。

一昨日はとんでもない大雨・・・昨日は雨が降ったりやんだりの天気・・・からの今日はガンガンに晴れ模様。

おかげで気温もガンガンでした。早くも熱中症対策が必要ですね・・・。

 

 

 

 

 

さてハイエース乗りの方はきっと頷いてくれる、今日はヘッドライトの汚れについて。

例えば経年で黄ばみの発生してしまっているヘッドライトがよくありますが、表面の黄ばみはコンパウンドで磨いてあげることで元の透明さをある程度取り戻すことができます。

一方で・・・

黄ばみは発生していずとも、フチの部分に汚れが溜まりやすいのがヘッドライトの特徴でもあります。

放置しておくと、↑の様にコケが生えちゃっていることも珍しくありません。

 

という訳でこの日はヘッドライトの汚れ除去!

こちらは先日ご契約頂いたハイエースのヘッドライトを取り外したもの。

この様に裏面は細かいミゾも多く、とにかく汚れが溜まりやすい・・・。

今回はお客様からのご要望で、フチを重点にヘッドライトを綺麗にしていきます。

 

とは言っても難しいことは何もなく、水を含ませた柔らかいブラシやハケなどでシャカシャカしていけば、簡単に除去できます。

もしコンプレッサーをお持ちの方は、エアーで吹き飛ばしてあげると奥まった場所の汚れも綺麗になります。

 

時間の経った汚れはコケになっていたり、ヘドロの様になっていることも多いので、汚れてもいい場所・服装でやりましょう・・・。

 

 

 

フチを綺麗にしたヘッドライト、汚れている方と比較してみました。どちらも同じ車両のヘッドライトです。

 

 

 

両側とも綺麗にして車に戻しました!

遠目で見るとどれも同じ様に見えますが、少し近づくと印象がかなり変わります。

ヘッドライトの取り外し自体も難しくなく、プラスドライバーとクリップリムーバーがあれば可能ですので、

休みの日に是非チャレンジしてみてくださいね。

一覧に戻る

PAGE TOP